沿革

2016年7月
  • 株式会社電通デジタル設立
    電通グループにおけるデジタルマーケティング専門会社の設立
2017年3月
  • 株式会社ビービットと業務提携
    デジタルマーケティングにおける顧客企業のユーザエクスペリエンス(UX) 変革支援を両社共同で開始
4月
  • 株式会社Viibarと資本業務提携
    デジタルマーケティング領域における動画制作を推進
5月
  • Zuora Japan 株式会社と業務提携
    サブスクリプション型ビジネスを通じて、企業の事業やマーケティング変革を支援するサービスを開始
6月
  • 株式会社Kaizen Platformと業務提携
    動画広告のクリエーティブ改善を両社で推進
9月
  • 「People Driven Marketing®」を開発
    電通と共同で、“人” 基点で電通グループ内のマーケティング手法を結集・高度化
  • トランスコスモスと業務提携し「株式会社電通デジタルドライブ」を設立
    企業のデジタルマーケティング支援業務の強化を両社で推進
  • 株式会社ウフルと協業
    デジタルマーケティング領域における事業発展を推進
10月
  • DataRobot, Inc. とパートナー契約を締結
    AI・機械学習自動化、高速化プラットフォーム「DataRobot」を活用したマーケティングソリューションを提供開始
  • 「アドベリフィケーション推進協議会」を発足
    電通、インテグラル・アド・サイエンス、Momentum、サイバー・コミュニケーションズと共にウェブ広告におけるアドベリフィケーションの取り組みを本格化
  • 「電通デジタルマーケティングテクノロジーセンター」本格稼働
    株式会社電通国際情報サービスとともに、マーケティングシステムのインテグレーション業務およびデータ/ テクノロジー活用業務強化
12月
  • Veeva Japan 株式会社とパートナー契約を締結
    ライフサイエンス業界のデジタライゼーションに対応したVeeva の各ソリューションの導入・活用支援
    ソリューションの提供を開始
  • 電通と共同で株式会社Kaizen Platformと資本業務提携
2018年1月
  • 「共創イノベーションラボ」を設立
    国立大学法人東京大学先端科学技術研究センター小泉秀樹研究室とオープンイノベーションを創出する共同研究組織発足
3月
  • 「AI クリエーターズクラブ」を発足
    電通と共同の専門チームとして、AI を活用した最先端のクリエーティブ開発を実施
5月
  • 「People Driven Content Marketing®」提供開始
    電通、サイバー・コミュニケーションズと共同で、“人” 基点でコンテンツマーケティングを統合・高度化
8月
  • 株式会社ワイヤードビーンズと業務提携
2019年2月
  • 電通グループとアドビ、「デュアルファネル®ソリューション」の提供で連携
    「新規顧客の獲得」と「既存顧客の育成」への課題対応を一本化して連携し、マーケティングROIの向上を実現
11月
  • 「カスタマーサクセス・プロトタイピング」を本格提供開始
    電通デジタル、Arm Treasure Data、パーソルプロセス&テクノロジー、アンダーワークス、NODEの5社が協業し、企業のリテンションマーケティングを支援
  • 株式会社ZEPPELINと業務提携
    ARプラットフォーム「ARaddin」を活用したマーケティングソリューションの提供と共同研究に向けた業務提携契約を締結
12月
  • 電通デジタルと電通、「People Driven DMP X(クロス)」の提供を開始
    People Driven DMP®とさまざまなマーケティングプラットフォームとの連携を強化し、データの活用機会を拡大
2020年1月
  • チーターデジタル株式会社と、クライアント企業のロイヤルティ戦略支援において協業
    日本市場でのCheetah Digital Customer Engagement Suiteの活用を推進
2月
  • ファシリティジャポン株式会社、Wovn Technologies株式会社と業務提携
    企業の自社サイト/自社ECサイトを使いやすくするバリアフリー化支援サービスの提供を開始