データマネジメントプラットフォームの設計・導入支援

顧客情報や購買履歴、Webサイトのアクセスログなど企業が自社で収集したデータや、第三者が提供する3rdパーティデータなどを統合し、顧客セグメントの作成から広告配信システムなどへのデータ連携により、顧客体験の向上を実現するデータマネジメントプラットフォーム(DMP)の企画・開発・構築をします。

データテクノロジー事業構成図

ソリューション概要

DMPとは、マーケティング施策の実施を目的に、様々なデータを蓄積・統合し、管理するプラットフォームです。
電通デジタルは、企業のビジネスゴールの達成に向け、自社で保有する顧客情報や第三者データなど、マーケティング活動に必要となるデータを迅速に収集する仕組みから、各種施策に活用できるようデータを統合・分析し、効果的なマーケティング施策の実行に連携する「DMP構築・運用支援サービス」を提供します。

  • 03-001.png

DMP構築コンサルティングサービス

DMPは構築後の活用戦略を明確にすることが重要です。構築前に、経験豊富なコンサルタントがビジネスについてヒアリング・調査を十分に実施し、課題感や構築後の活用イメージ(あるべき姿)を共有した上で、必要データの取得・構成の検討、ツールの導入、システム構築までのロードマップを作成します。企業の円滑なシステム構築の推進を支援します。

DMP導入・運用支援サービス

DMP導入では、Treasure DataやGoogle Cloud Platformなどの複数のサービスの中から要件に合致する最適なシステム構成を検討、構築を進行します。さらに、構築後のインストラクションや問い合わせなどの対応により、組織内のDMP活用を浸透・定着も支援します。

電通デジタルの強み

DMPの構築は、十分な経験・知識を持つメンバーで構成されたチーム体制が必要になります。電通デジタルでは、DMP構築経験が豊富なメンバーを柔軟に構成することで、DMP構築での課題の整理からシステムの構築、運用まで幅広く支援しています。

経験豊富な実績を持つチーム体制

DMPを構築するプロジェクト推進経験が豊富なメンバーによるチーム体制を確立。DMPの周辺ツールとなるMAやBIツールの導入実績も多数有しており、これまでの経験やノウハウを提供します。

包括的なプロジェクト支援

DMPと連携する各種ツール(BIツール/MAツールなど)を担当する専門チームのアサインにより、DMPの構築から施策の実施まで各工程の効果的な進め方を検討します。