データテクノロジー

事業概要

Salesforce 、Adobe、Google 、DataRobot社をはじめとした国内外のプラットフォームベンダーと強固なパートナーシップを結び、お客様の課題に合わせてコンサルティングを行い、最適なソリューションを提供しています。また、ソリューションの価値を最大化するために、データ/コンテンツの利活用に向けた基盤(システム)の設計・開発・保守運用、PDCAの推進を行うことで、お客様のビジネスを成功に導く支援をしています。

デジタルマーケティング全体構想の策定支援
ビジネスゴール達成のための課題整理を行い、課題解決に必要なマーケティング施策全体像のグランドデザイン、およびその実現に必要な複数ソリューションを活用した統合ITプラットフォームのブループリントの策定と実現に向けた統合管理を支援します。
データマネジメントプラットフォームの設計・導入支援
WebサイトのアクセスログやCRMのデータ、POSデータや3rdパーティーデータなど企業が独自に保有するデータを統合し、顧客セグメント化、広告配信システムなどとのデータ連携を行うことにより、顧客体験の向上を実現するデータプラットフォームの設計・導入を支援します。
AIドリブンマーケティング/セールスの定着支援
企業が生活者に対し、最適なメッセージを最適なタイミングで最適なチャネルを通じコミュニケーションをするために、顧客の属性・行動・購買・興味関心・位置情報等のデータを「AI」に学習させ、その結果や示唆を様々なマーケティングテクノロジーと連携させる包括的な支援を行います。
データビジュアライゼーションの導入・活用支援
マーケティングにおけるKPIを設計し、各種BIツールの導入と活用をサポート。Webログ等のサイトトラフィックデータや、顧客データ、販売データといった、あらゆるデータを統合したダッシュボードを作成し、迅速なマーケティング活動と、組織全体でのデータ共有が可能な環境構築を支援します。
GCP/GMP(Googleソリューション)による
1stパーティデータ活用支援
BigQueryを代表とするGoogle Cloud プラットフォームや、Google アナリティクス 360を代表とするGoogle マーケティング プラットフォームを用いて、お客様が保有する1stパーティデータを最大限活用できる数多くのサービスを提供しています。
MA(マーケティングオートメーション)
導入・活用支援
Marketing Automation(MA)は、現在のデジタルマーケティングにおいては欠かせませんがシステム面や体制など様々なハードルにより、導入しても活用しきれていないケースも見受けられます。電通デジタルではBtoC・BtoB双方の豊富な導入・運用実績、周辺領域も含めたプランニング力、MAベンダーとの強固なリレーションを基にした、MA導入・活用支援サービスを提供しています。
オウンドメディアに関連する各種ITソリューションの
導入・活用支援
オウンドメディアを中心としたデジタルマーケティングプラットフォーム構築、活用支援サービスを提供。ITパートナーとしてIT戦略立案や課題解決のための最適なITソリューションの提案を行うとともに、開発プロジェクト推進支援や、CMS/CRM/ECなどを用いたマーケティングシステムの要件整理から構築、運用サポートまでを一貫して実施します。

トピックス

プレスリリース