2019年12月16日

メディア掲載

「MarkeZine」にて、データ/テクノロジー部門 ソリューションディベロップメント事業部 シニアコンサルタント 矢内岳史と、セールスフォース・ドットコム マーケティングクラウド本部 戦略ソリューション部 部長 中谷卓洋氏の対談記事「リアル店舗やイベントで気持が盛り上がった所にプッシュ通知 オン・オフデータ統合で顧客体験は次の段階へ」が掲載されました。

OMOの重要性が語られるなか、デジタルとリアルの顧客接点データを統合し、顧客の「モーメント(瞬間)」を捉えたリアルタイムコミュニケーション実現のポイントを語っています。

https://markezine.jp/article/detail/32470