2020年02月03日

メディア掲載

「MarkeZine」にて、電通グループ 電通ジャパンネットワーク CEOオフィス ディレクター 中津久美子(取材当時:電通デジタル 執行役員 データ/テクノロジー部門長)と、新生銀行 リテール営業推進部 CRM担当 営業推進役 松永美生氏の対談記事「『隣にいて成長し合えれば"内製化"』 新生銀行×電通デジタルに見るSalesforce導入」が掲載されました。

セールスフォース・ドットコムのパートナー企業である電通デジタルと、Salesforce製品導入企業の新生銀行が対談方式で、事業会社、支援会社、そしてソリューション提供会社の連携が成功する秘訣について語っています。

「隣にいて成長し合えれば"内製化"」 新生銀行×電通デジタルに見るSalesforce導入(MarkeZine)