2020年06月29日

データテクノロジー

セミナー/登壇

マーケティングと営業は別物として扱われるケースが多くみられますが、企業が成果を上げるためには、マーケティングと営業、両者の視点を融合させることが重要です。しかしながら、マーケティングと営業間での組織体制について、「両者の連携が難しくアタックすべきリードが分からない」といった課題も多く、相乗効果を出せていないのが現状です。

そこで組織間の情報連携のカギとなるのが、Webサイトへの訪問状況などの外部データとSFAの企業情報を統合した上でAIを活用して分析し、SFA(Sales Force Automation:営業支援システム)の保有する企業情報データと分析結果のスコアリングを接続し情報共有する高度活用です。SFAを商談情報の管理だけに使うのではなく、外部データも用いることで「顧客情報の見える化」を実現させることができます。

今回のセミナーでは、AI自動化ツールのパイオニアとして実績を誇るDataRobotと共催し、SFAの1つであるSalesforce Sales Cloudを高度に活用して、マーケティングと営業を融合し、成果に直結させるソリューションを紹介します。

<日時>

2020年7月9日(木)14:00~15:10

<会場>

オンライン

※当日の参加URLはウェビナー前日までにメールにてお知らせいたします

<対象者>
  • Salesforce Sales Cloudを使用されている方 
  • 営業支援/効率化の担当者
  • マーケティングの担当者
  • ※競合他社、パートナー企業からのお申込みはお断りさせていただきます

<参加費>

無料(事前登録制 登録締切 : 7/6(月) 17:30)

下記URLよりお申込みください。